アグリ中俵

新潟の北、新発田からお届けします。

トップ > アグリ中俵について

アグリ中俵について

AGURINAKATAWARA

アグリ中俵の思い

組合長の佐藤です。
私たちアグリ中俵は新潟県の北の地で今まで一人一人個別に農業を行ってきました。
しかし、このままではだめになる。何とかせにゃいかん、変えねばいかん。 そんな思いで10件の農家で立ち上げた組織です。
そんな私たちの思いはただ売れれば良い、儲かれば良いのではなく、生産と消費を結び付けた顔の見える農業をやりたいのです。
安心、安全、良質はもとより、良いものを安く提供することによって結び付きを深めたいのです。
そのためにこれから頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。


アグリ中俵の場所

私達アグリ中俵は新潟県の新発田市に位置し、海も近く、山もありの風光明媚な田園地帯にあり、天然記念物の山桜の群生地や、水清らかな加治川の土手沿いに数キロにも及ぶ桜並木が有名なところです。
この自然溢れる桜の町で35haの田んぼでお米を作っています。

 


アグリ中俵の代表



ページのトップへ戻る